第3回「Blue Dragon」 No Recovery Battle

新しいレギュレーションバトルどうしたら良かったの?

そんな方におすすめの記事です。

どうも!カナデン@rr_pdvです!!

この記事では第3回ブルドラ杯を振り返ります。


カナデンパーティ
 
今回のブルドラ杯はレギュレーションバトルでしたね。
 
おさらいすると
 

「HP回復」が無効化され、その他のパラメータ(PHY / INT / AGI)が回復する。

・死亡時に発動する「復活 / revive」は適用される。

こんな感じでしたね。

ではこれを踏まえた上でこんなパーティで挑みました。


前衛に弁慶を置くことでPHY系には壁役として機能させ、

後方はINTアタックで押し切る戦略です。

ノーリカバリーでは復活スキルがかなり有効的でした。

Epic張飛チャイコフスキー

Rare弁慶

Uncommonシュレディンガー

がよく使われていました。

今後もこれらのヒーローは活躍してくると思われます。

次回のノーリカバリーバトル前には高値でしか買うことができなそうなので、

早めに仕入れておくと良いかもしれないですね。

今後もこのようなレギュレーションバトルが実装されるみたいですので、

その都度多くのヒーローが活躍しそうです。


この記事では第3回ブルドラ杯を振り返りました。

第2回ブルドラ杯は↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました