事業家「湯田陽太」の新規事業!?

○「湯田陽太」とは?

現在34歳の2児のパパの湯田陽太さん。
身長は180センチとやや高め。

経歴とともに現在までの事業、経営している株式会社などを記事にまとめていますので気になる方は↓からどうぞ

○「湯田陽太」が手掛ける新規事業

湯田陽太さんは上の記事にも書きましたが、多くの事業、実業を展開してきました。

リップクリームから、不動産、営業代行などのあらゆる業界で成果を残し、

2016年からブロックチェーンや暗号通貨業界の事業を展開していました。

その代表例が「レブグループ(Rev Group)」です。
ブロックチェーン技術を使って世の中を変えたいという理念からこの会社は作られ、安在代表自ら湯田陽太さんと手を組みたいということで、2017年からサンダーウォレット(Thuder Wallet)のウォレット事業が日本に持ち込まれ、事業展開していきました。

が、しかし

2019年末(12/31)をもってTHTトークンの購入を打ち切りサンダーウォレットからの資金調達をレブグループは終了すると発表がありました。
募集が終了しただけであり、配当は今後も続きます

それを受け、湯田陽太さんは
2020年から新規事業を展開します。

2020年大きな節目になる年です。
東京オリンピックEU離脱米中戦争香港デモ
世界ではあらゆる事件が起きています。

その大きな時代の変わり目の中「湯田陽太」さん自身も大きく仕掛けるそうです。
公には、まだ詳細は出ていませんが、カナデンは有力な情報筋から情報をGetしました。
そう、株のスクール事業です!
これからは、スキル…

おっとあまり話すぎる訳にもいかないので。
今すぐ詳細を知りたいという方は⬇️のLINE@からご連絡ください。

友だち追加

さて、湯田陽太さんの今後の動きには注目です。

○レブグループは今後どうなるのか?

2019年12月末をもってTHTの募集が終了しました。
レブグループサンダーウォレット以外からも実は資金調達をしており、その関係もあり今回THTの募集が終了しただけです。
レブグループ全体の事業としても2020年以降さらなる飛躍が期待できます。

レブグループの今後の展望など
詳しくはこちらからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました